クチュールのテディベアやぬいぐるみのお手入れ方法

毎日のご飯は、ママの愛情です

素材について

アンゴラやアルパカ等の天然織物を主に使用しております。基本的にはアルパカ等の高級衣料と同じと思って頂ければ良いかと思います。

お手入れ

目の粗いブラシ等で軽く表面の埃を落として下さい。
埃が気になる時は掃除機にストッキング等を被せて、弱風で軽く埃を吸い取って下さい。

毛には、特別のカール加工などを施してあり体内には、金具を使用しておりますので洗濯をする事は出来ません。
作品には水分を含ませないで下さい。

しまっておく場合は衣類の防虫剤等を一緒に入れ保存し、たまに風通しの良い日陰で、干して下さい。

長毛の子で、触っているうちに毛並みが、固まった感じになってきたら別途、制作用ブラシでのブラッシングで毛並みの方向を整えて下さい。これで、毛並みの艶も戻ります。(制作用ブラシ、ご入用の方はお問合せ下さい)

※スチームを当てるブラッシングは、当方でもさせて頂きます(有料)

作品についてのご注意

クチュールのぬいぐるみは大人向けの工芸品として作られた作品です。(お子様向けではございません)丁寧にお取り扱い下さい。

ガラスの目、ガラス製ペレット等を使用しております。小さなお子様や動物が、なめたり、誤飲しますと危険ですので手の届かない所へ置いて頂くか、ケースに入れて下さい。

お顔の細かい柄には、ペイントを施している事が多いです。ペイント部は、布でこすりますと若干の色移りがございます。白いお召し物などの際は、お気を付けください。

お修理について

「落として目を割ってしまった。」「コーヒーをこぼしてしまった。」等々、お修理をご希望の場合は、ご相談下さい。
有料となりますが、ご対応させて頂きます。

他にも質問がございましたら、ご連絡ください。

少しずつ、汚れも付きながらアンティーク風になるまで可愛がってもらえましたら嬉しく思います。

COPYRIGHT © アトリエクチュール All Rights Reserved.